治験・臨床試験参加についてこのページを印刷する - 治験・臨床試験参加について

治験・製造販売後臨床試験とは?

  • 医薬品としての承認申請のために行う臨床試験や承認をうけた医薬品の品質、有効性および安全性と適正使用に関する情報収集を目的とする臨床研究です。
  • 国の定めた基準( GCP、GPMSP)に従って行われます。
  • 参加の前に、医師による問診と検査を受けていただきます。
  • 参加するかどうかはあなたの自由ですし、いつでもやめることができます。

治験期間中については?

定期的に来院いただき、おくすりの効果と安全性について調べさせていただきます。

協力いただける方は?

現在菊池病院では、以下の治験を実施しております。

現在実施中の治験 アルツハイマー型認知症

[ アルツハイマー型認知症の自覚症状 ]
  • 最近ものをどこにおいたか忘れることが多い、または約束を忘れることが多くなった。
  • 言おうとする言葉がなかなか出てこなくなった。
  • 慣れている道に迷ったり、場所が分らなくなってきた。
  • 洗濯機やテレビのリモコンなど使い慣れているものが使えなくなってきた。
  • 上記の症状で仕事や学校、家庭での日常生活に支障をきたしている方。
熊本県合志市福原208 菊池病院 治験管理室
TEL:096-248-2111(代表)
E-mail:chiken@kikuti.hosp.go.jp