院長挨拶このページを印刷する - 院長挨拶

院長写真

 独立行政法人国立病院機菊池病院のホームページにアクセスしていただきましてありがとうございます。この度、平成31年4月1日より杠岳文前院長の後を受けまして、独立行政法人国立病院機構菊池病院の院長に就任いたしました。

 当院は昭和52年4月に現在地に新築されました。熊本市街から約20kmの合志原台地にあり、自然に囲まれた落ち着く治療環境にあります。

 医療の特徴は、脳の器質性疾患の医療を主とするという要請に沿って、一般精神医療の他、老年期精神障害、児童・思春期の精神障害、動く重症心身障害児(者)の療育に取り組んでいます。平成19年からは医療観察法病棟も開設されております。

 令和2年1月には新しい精神科2病棟と(各60床)、重心病棟2病棟(各50床)が竣工し、医療観察法病棟(19床)と併せて総病床数239床の規模となっています。

 国が担うべき政策医療の中で、「精神及び重症心身障害」の専門医療施設としての働きができますように職員一同取り組んで参りたいと考えております。

 今後とも、当院への暖かいご支援とご協力をお願い申し上げます。